2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

まさにだらだら日記! 

日記 | トラックバック(0) | コメント(1)

どうも。
今更ですが、この世は不平等にできています。
人間という種が向上を目指して生きていく生物である限り
平等な社会なぞ永遠にやってきません。
金と暇は至極一部の特権階級に占められ続けるわけです。


ぁあ・・

金持ちになりたい・・


ゲームの中でいくらお金を持っていたところで、
現実世界に反映されるものではないことを知りつつ
「この金リアルマネーにならないかな・・」
とワンダーワンドの代金を見て思う昨今・・


さて、知らぬ間にZinが消えてましたね。

バグのない実装はいつになるんでしょうね。
まさか幻のZinなんてことには・・ならない・・よね?
ここのところLv上げする気にもならず、
かといってペットを捕獲する気にもならず、
中途半端にブラブラしているだけです。

まぁ、とりあえずは噂の
キャンピングマスターとかいう新しい称号クエをしてきました。
なんでも休憩時の体力回復速度が速くなるとか・・
お豆腐の私には絶対的に必要な称号じゃないか
ってんで取りに行きました。

依頼人、人に頼み事するのにすごく態度が傲慢不遜ですね。
いちいちSS撮って突っ込んでやろうかとも思いましたが
面倒だし、誰かがきっとやるだろうからやめました。

まぁ彼の話は、優しい気持ちで聞いてあげましょう。
私でさえ3発殴れば倒せるコボルトにやられて
逆恨みしているような可哀相な人ですからね・・

まぁクエストは適当に終わらせて

途中ゴーストのこんな話を聞いたりしながら
モンスの言うことには
久々にコボルト洞窟にちょっと寄ってみて

懐かしいストラッシュさんに話しかけてみたりして
ストラッシュさん



初めて知る衝撃の事実!

ストラッシュさん衝撃的告白


そ・・そうだったのか・・

嘘つき!!

「移動するからな」とか言ってたじゃないかっ(確か

とか

Zinが消えていることに気づかず
リプリートマーキZin捕まえにいって初めて
Zin消えてることに気づいてみたり

ブレンティルまで行って取引人クエ受けてみたり

やる気がないからと
露店放置して3回か4回くらい鯖切断されてみたりしながら
だらだらとしてました。


あとは・・・

ぁあ

あぁそうだった

ずっとサボっていたExペットをUP
あいかわらず生息地はきちんと調べないまま
Zinいなくなったからいっか
ってんでUPしちゃいました。
リンクさせるのは面倒なため図鑑目録から見に行ってください。
オーガソルジャーとコボルト系3種です。


今日はこれまで。


・・っと最後に。
リンクを貼らせていただきました。
leprachaun@RS様です。
よろしくです^^

[2005/11/06 00:46] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲

≪『攻撃命令』『警戒命令』『防御命令』 | ホーム | ブラウンベアーEx≫

コメント

RS三昧

一日中、ハノブ町にある鉱山地下4階に篭ってロックゴーレムと親交を深めてました。
一匹狩るのに5分くらいかかるのでいつ果てるともなく…
たいしてレベルが上がらないのにくたびれもうけって感じでした。
左手のキータッチが鍛えられましたが…

で、ようやくのこと12匹集めて、アリアンに行き鑑別師Lv3…疲れたので憂さ晴らしに地下の鼠を退治しながらクモ狩ってたらあっという間に経験値がUP。
リザートなんちゃらExのLv30に…Zinでも鍛えてみるかと役者交換。

くたびれもうけの成果か、余裕ができてZinの攻撃をよく見れるようになっていたので、Exとの違いが少し解った。
詳しいことはわからないが、Zinの攻撃ヒットした時に「チクッ」と光る。
ダメの幅が狭く、クリティカルも頻度が高いような気がする。と言っても大した頻度でないけどExよりは高い。

あと…魚と組み合わすと命中率が飛躍的に上がる。みんなは知ってることだと思うけど新鮮な驚きだった。

と…浪費をはるかに超えるほどの三昧…まあここのところ缶詰状態だったから、いいか…

明日は朝から花のお江戸なのに…まだ寝る気にならん…ええんかいや(^^ゞ

[2005/11/06 23:16] 谷口 [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿








※改行は反映します。
※↓はコメント欄に入力した文字を選択してから押すといいです。


※URLは頭の"h"を取って貼ってください。取らないとコメント投稿はできません。
これはアカウントハックを少しでも防止するためです。ご協力ください。




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akira773.blog22.fc2.com/tb.php/65-c0148529

| HOME |